April 06, 2006

Firefox2.0のサーチプラグイン

Firefox2.0から検索機能の強化?
(少なくとも拡張を作るうえでは、サーチプラグインへのアクセスが簡単になる。)
にともなってサーチプラグインのファイル形式が変更されます。

それじゃ〜今まで使ってたサーチプラグインは使えなくなるのかというとそうではありません。
プロファイルまたはFirefoxインストールディレクトリーのサーチプラグインフォルダーにサーチプラグイン(今までの形式のもの)を入れてやると起動時に新しい形式のものに変換してくれます。
(現在のFirefox2.0a1【Gecko/20060405】では変換時に文字化けしてしまいます。
対処法は・・・・書き直す・・・。日本語【2バイト文字】でも大丈夫です。)

それと関連してConQueryのFirefox2.0への対応なんですが、この新しいサーチプラグイン専用(つまり現状ではFirefox2.0専用)にしようかと考えております。
理由はコードが激減する。(Firefox1.5にも対応させるとなると、コードが結構増えてしまいます。)
ですが問題が・・・。ConQuery専用のサーチプラグインが使用できなくなります。(これを使っている人はいるんでしょうか?)
あとは設定でサーチプラグインの情報が表示されるのですが、検索フィールドのパラメーターが本体では全て結合されて取得されているので、パラメーターを現在のように分けて表示することはできなくなります。
使う上ではなにも変わりません。
それなら軽いほうがいいだろうということで・・・。

Get Firefox!
この記事へのコメント
コメントを書く
※Name:

Email Address:

URL:

※Comments:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/16244648
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。