May 01, 2006

【Firefox2.0−3.0専用】ConQuery改造版2.0.1

ConQueryの設定ダイアログからも検索バーのサーチプラグインの設定ができると便利なので、検索バーのサーチプラグインの並び替え、表示・非表示設定機能を追加しました。
(表示・非表示の設定を追加していますが、サーチエンジンマネージャーと機能は競合しないはずです。また設定の変更もどちらにも即座に反映されると思います。)
また若干操作の設定を変更、Conqueryのサーチプラグインのメニュー上で
・左クリック ⇒ 選択した語句を検索。
・左クリック + Ctrlキー ⇒ 選択した語句に追加入力して検索。
・右クリック ⇒ 検索語句を入力して検索。
状況に応じて使い分けると便利かなと思います。

これはFirefox2.0からの新しいサーチプラグインに対応したものです。
この機能を搭載していないThunderbirdなどでは使えませんが、軽くなってます。

概要については ConQuery改造版についてをごらんください。

対応

Firefox 2.0 - 3.0.*
上記以外は ConQuery改造版1.6.4.6をお使いください。

install.pngconquery.mod-2.0.1.xpi

サーチプラグインの作成機能は・・・

大体のサイトのサーチフォームの情報は取得できるようになり、今のところ一般的なサーチフォームなら完全に自動化が可能ですが、特殊なもの(検索モードが複数ある場合など)も数多くあるようで、検索パラメーター取捨選択をどうするのか課題です。(そこら辺は知識がないといけないので、やはり知識がある人に作っていただくほうがいいかも・・・っとなるとこの機能を付ける意義自体がなくなってしまいますが・・・。)
ということで今回のバージョン(Ver 2.0.1)では機能にアクセスできないようにしてます。
あとアイコンについても問題があります。ページのアイコンがあり(URLバーに表示されるアイコン)リンク情報からそのアイコンのパスが取得できる場合は、いいのですが、それ以外の場合は
・アイコンをファイルから参照できるようにする。(つまり自前で用意しもらうって事)
・あらかじめいくつかのアイコンを拡張に登録しておき選択してもらう。
など、あまりいいアイディアが思いつきません・・・。

Get Firefox!
この記事へのコメント
コメントを書く
※Name:

Email Address:

URL:

※Comments:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。