April 19, 2006

Super Drag and Go と ConQuery の連携について

Super Drag and Go 改造版には、ConQuery のホットメニューを呼び出す機能がついているのですが、リンクをドラッグ&ドロップしてこのホットメニューを呼び出した場合便利な使い方ができます。

通常ホットメニューを呼び出し左クリックでサーチプラグインを選択すると、リンクの文字列を選択したサーチプラグインで検索します。
しかし、右クリックでサーチプラグインを選択すると入力ダイアログが出現し、入力した文字列で検索してくれます。
しかも入力ダイアログが出現した時点でこのダイアログにフォーカスが移っているので、リンクのジェスチャーから
ホットメニューを呼び出す”→”サーチプラグインを右クリックで選択”→”文字列をキーボードで入力”で検索可能です。
リンクはどの Web ページにもいたるところにあると思うので、いつでも2手間ほど楽に検索が可能になると思います。
検索バーが嫌いな人はもっと幸せになれると思います。

今のところリンクのジェスチャー(厳密には Web ページ上で文字列を選択していない場合)から、ホットメニューを呼び出した場合有効です。
選択文字列のジェスチャーからも同様の動作をさせるには ConQuery を修正しないといけないので・・・(そのうち修正します。)

Get Firefox!
この記事へのコメント
コメントを書く
※Name:

Email Address:

URL:

※Comments:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。