June 21, 2006

Yahoo! Mail Notifier の簡単な改造

Yahoo! Mail の確認をしてくれる拡張 Yahoo! Mail Notifier なのですが、某スレでアカウントの変更がしにくいというのがあったので、簡単に使いやすくする改造法を考えてみました。

以前このサイトで配布していた改造版では、現在ログインしているアカウントを記憶しておくように変更していたのですが、本家版ではこの機能がないため既定のアカウントに設定されていないアカウントでログインしているにもかかわらず既定のアカウントの動作が適応されてしまい微妙な動作をする場面があります。
簡単な解決法としては常に既定のアカウントに設定してログインすればいいのですが、毎回既定のアカウントに設定するためのチェックをいれるのはめんどくさいので、アカウントを変更すると既定のユーザに設定するにチェックが入るように改造します。

以下を読んで意味がわかる方は改造してみてください。改造に失敗して不具合がでた場合は拡張を再インストールすれば元に戻ります。またアップグレードした場合は、GUIによほど大きな変更がない限りアップグレード後に同様の改造が適応できると思います。

まず Yahoo! Mail Notifier のインストールディレクトリー(MR Tech Local Install などを入れておくと簡単にアクセスが可能です。)の chrome フォルダーに ym_notifier.jar という Zip 形式のファイルがあります。
7Zip を入れていればそのまま中へアクセス可能ですが、そうでない場合は拡張子を Zip にして解凍してください。(改造後には Zip 形式で圧縮し元に戻してください。)
改造するファイルはこの中の content フォルダーの ym_login.js というファイルです。このファイルの 229 行目( ym_login.prototype.userNameChanged の中)に以下があります。

document.getElementById("ym-notifier-make-default").checked = (userName == defaultUser);
//これを以下のように変更してください。
document.getElementById("ym-notifier-make-default").checked = true;
これでアカウントを変更した時に常に既定のアカウントに設定するにチェックが入った状態になります。解除したい場合はチェックを外して OK すれば、既定のアカウントに設定しない状態でログインします。

Get Firefox!
この記事へのコメント
コメントを書く
※Name:

Email Address:

URL:

※Comments:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/19638379
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。